クレードルとは、タブレット等を置いておける台などのことです。充電するにもいちいちUSBケーブルを機種に直接挿さなくても、台に置いて立てかけるだけで充電できますし、台の上部に立てて設置出来るので、安定して落下の恐れがありません。紛失したり、誤って踏んで液晶画面を破損するトラブルも避けられます。見やすく、使いやすい位置に角度を変えることも可能な場合がありますので、動画を見たり、キーボードの画面を出して入力するにも利用しやすいことがあります。

クレードルを購入するには、タブレットを購入する時に一緒に発注すると便利ですが、たいていの場合は別売りされていて、一部の機種にしか対応していないこともあるでしょう。ない場合は、メーカーに関係なく使える物を選択しましょう。対応するメーカー純正品を購入すると、機種に対応しているので、形もぴったり合いますし、調節しやすく、使いやすいように設計されています。他のタブレットの機種と共通で使えるクレードルに比べて、純正品の方が値段が高めに設定されていることがありますので、注意してください。

純正品の場合は、メーカーサイトで販売されていますが、メーカーに関係なく使えるクレードルについて、家電量販店などで見当たらない場合は、ネットモールを利用するといいでしょう。大手のネットモールであれば、数千円台で購入できるでしょう。急速充電が可能な物もありますし、タブレット以外にスマートフォン等複数の通信機器に利用できるクレードルも多いです。メーカーを問わない物でも、手持ちの機種に対応しない場合は、縦置きができるタブレットケースの購入も視野に入れるといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です