windowsタブレットは、windows10がインストールされたタブレットpcのことを言います。タブレット単体の物の他にはツー・イン・ワンpcが存在しています。そのメリットのひとつは、ビジネスや学生の使用などが多いため、キーボード付きの商品を求める消費者が多く、タブレットであればクラムシェルのノートpcより価格を抑えることができます。購入しやすい価格の商品が多く用意されています。

また、キーボードを使うことが苦手な場合は単体で使用することができることも大きな特徴となります。高価な物になると、ペンで文字を入力したり、図を書くこともできるので、キーボードだけでなく運用することができます。次のメリットのふたつ目は、windowsパソコンに対応しているアクセサリー品がたくさんあるので、拡張性が高いことです。タブレットはソフトウェアキーボードのため長文を入力することに向かないとされますが、ブルートゥースで接続できるキーボードからUSB接続のキーボードまで対応できる物は多岐にわたります。

メリットのみっつ目は、ビジネス用途に向くソフトが多く存在していることです。特にエクセルやワードに代表されているオフィスソフトを使うことができます。また、マウスも使うことができます。今までののパソコンと同じ使い方ができるので特別な研修をすることなく、業務用端末をして導入することもできることも長所のひとつになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です