SFAとはSalesForceAutomationのことで、営業支援システムや営業の自動化などと呼ばれています。このツールを導入すると、営業担当スタッフが顧客と商談を開始してから受注までの進捗状況を可視化して管理できます。営業担当スタッフは顧客リストを作成してテレアポを行うだけでなく各種書面の作成や見込み客への情報発信、訪問商談やクレーム対応などを行います。既存顧客へのフォローも重要な業務であり、1人で様々な仕事をこなさなければなりません。

重要な業務に専念して生産性を高めるには、このツールを使い繰り返し行うものや定型的なものを自動化する必要があります。SFAとは営業担当スタッフの負担を軽減し、より重要な業務に専念できるようにするためのツールです。このツールを使えば有望な見込み客へのアプローチなど重要業務に専念できるようになり、生産性の向上や売上の増加につながります。SFAとは、営業スタッフの負担を減らし効率的な営業活動を可能にするための様々な機能を備えたツールです。

例えば顧客管理機能は社名や所在地の他に連絡先や担当者の氏名、属性などを一元的に管理します。問い合わせや取引履歴なども社内で共有されるため、重複セールスや担当者の引継ぎにおけるミスを回避できます。このツールはスケジュールを一元的に管理することもでき、管理者の営業マネジメントに役立ちます。営業担当のスタッフ同士で予定を共有すればさらに効果的な連携が可能になります。

タスク管理機能も備えており、各スタッフが優先度の高い業務を選ぶのに役立つだけでなく管理者のタスクマネジメントにも利用できます。効率的な営業活動によって売上を増やしたいのであれば、SFAを導入するとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です