Skip to content

ユニットバスをリフォームする上での相場

お風呂は家庭の中でも癒しの空間として意識されている所で、リフォームをする上では一番希望の多い場所の一つになります。特にユニットバスは費用も安い上に、しかも工期もそれほどかからないメリットも存在し、多くの家庭でも採用されているバス形態になります。まずユニットバスの材質は強化型のプラスチックを主体にしており水をよくはじき、しかも浴室の清掃もしやすいタイプとなります。水垢やカビもメンテナンスをすれば付きにくく、長期的に利用することも可能です。

しかも万が一、入れ替えなどをしたい場合にはユニットバスを扱うメーカーも多く存在し、手軽に風呂場を新品にすることも可能です。一番、ユニットバスを導入する上で気になることの一つにはリフォーム代金がどのくらいとなるかです。もちろん浴室の広さやどういったバスで構築するかによって代金は違ってくることが多いですが、リフォーム代金の相場は約100万円を切ることが多くなります。扱っているメーカーでも50~100万円前後を一つの相場にすることも多く、比較的にリフォームしやすい場所です。

なおリフォームに当たっては既存の浴槽の撤去費用も含まれ、また1年間の工事補償と取り付けた機器などの5年間の延長保証を含んでいる場合も多くなります。見積もり段階で交換のための費用を総て含んでいることもあり、依頼する上では費用面だけを見て行けば良いため、依頼しやすい点もメリットです。ネット上でもメーカーの料金体系やサービス内容なども明らかになっていますが、業者のショールームも紹介されていますので、最寄りのショールームに行くことで相談も行える体制も整備されています。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *