Skip to content

名古屋市内での水道トラブルへの対処法

水は毎日の生活に欠かせないライフラインです。

手洗い・洗濯・お風呂・トイレなど、水回りで不具合が起きると快適な日常生活に支障をきたします。生活が不便になることに加えて、水漏れなどで床や壁が濡れてしまうと水道以外の修理費用も発生します。水漏れやつまりなどのトラブルを見つけたら、できるだけ早く指定事業者に修理を依頼した方が賢明です。指定事業者とは適正な施工ができる技術者と機械器具を有し、不正や不誠実な行為をしないと自治体に誓約した事業者のことです。

名古屋市内で水道の修理を行うには、名古屋市上下水道局に申請を行い指定を受けた事業者に依頼しなくては出来ません。名古屋市上下水道局の指定を受けていない事業者では、基準を満たしていない工事をする可能性があります。後でトラブルの原因になるので、契約の際には必ず指定を受けている事業者なのか確認してください。蛇口の部品の交換や詰まってしまったパイプの掃除など、水回りで起きるトラブルには素人でもできる作業はあります。しかし亀裂や損傷により水漏れを起こしたパイプは、新しいものに交換しなくてはトラブルは解決しません。

大がかりな作業になるため、素人が行うのは危険です。古くなったパイプの内部は錆でボロボロになり、脆くなっています。知識のない素人が勘で作業をすると、かえって壊してしまい被害が大きくなる可能性もあります。自分で修理をしようと無理をするより、きちんとした指定事業者に修理を依頼をしたほうが間違いがなく安全です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *