Skip to content

名古屋で水道トラブルが発生した時の対処法

私たちが普段住んでいる家では毎日水道を使用します。

日々の生活の中で欠かせない水道ですが、使用する機械が多いため様々なトラブルが発生しやすいです。中でもキッチンなどの蛇口部分の水漏れはよく見られます。今回は名古屋で蛇口の水漏れが発生した場合の対処法について紹介していきます。まず、自宅の蛇口がどのような形なのかを確認しましょう。

蛇口は昔ながらの捻って水を出すハンドル混合水栓タイプと、レバータイプのシングルレバー混合水栓の2種類に分類されます。ハンドル混合水栓の場合、ハンドル部分のパッキンが経年劣化などで故障した際に水漏れが起きやすいです。蛇口用のパッキンはホームセンターなどで購入が可能なため、工具さえあれば自分で修理することもできます。また、ナットが緩んでいる場合も同様に水漏れが発生します。ナットの緩みが原因であれば工具で絞め直すだけで修理できることもあります。シングルレバー混合水栓の水漏れの主な原因は、バルブカートリッジと呼ばれる部分の故障です。

ハンドル混合水栓の蛇口と比べ構造が複雑で、バルブカートリッジによって水温や水量の調節を行っています。ホームセンターなどで購入も可能ですが、素人が修理するにはかなり複雑です。かえって破損させてしまう危険性もあるので、このようなトラブルが発生した際は水道修理業者に依頼をするのが確実でしょう。名古屋で修理を行っている業者は多いので、名古屋で即日対応可能な業者を選ぶといいでしょう。また、水回りは水漏れ以外にもつまりなどのトラブルも起きやすいので、定期的なメンテナンスを行うことも重要です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *